• ホーム
  • 試合結果
  • チーム紹介
  • メンバー紹介
  • チームスケジュール
  • インタビュー
  • ギャラリー
  • ファンクラブ

2016/17 / 決勝・日立リヴァーレ

大会期間: 2016.12.25(日)17:00〜18:20
開催場所: 東京・大田区総合体育館
久光製薬スプリングス VS 日立リヴァーレ
Springs 3 25-16 0
25-18
25-17

【スターティングメンバー】長岡・古藤・新鍋・水田・石井・トカルスカ・中大路・L)筒井

【途中出場】野本・栄・今村・森谷・石橋・L)戸江

1セット目

(サンプラザ中野くん)さんの熱い国家独唱で試合スタートです。
1点目から両者引かぬ長いラリーをユキさん(石井)が決めました!ユキさん2連続スパイクポイントに、ミズさん(水田)のブロックシャットで3-0。
前に上がったリサさん(新鍋)も落ち着いてフェイントを決め5-2。
ミユさん(長岡)がバックアタックを決めて8-4。ファーストテクニカルタイムアウトを取ります。
日立1回目のタイムアウトを取りますが、久光製薬スプリングスの流れが切れません。
サヤさん(筒井)ナイスレシーブ!リサさんナイスレシーブ!!
ミズさんのワンレッグで13-8。
リサさんが相手の攻撃を見事にブロックして、18-11。日立2回目のタイムアウト。
マヤ(トカルスカ)のナイススパイクで20-13。
後ろに下がってナイスサーブ!
ミズさんのブロックポイントで22-13、終盤も相手に隙を作らず25-16、1セット目を取りました。

2セット目

2セット目も一気にとるぞ!!
ミズさんこのセットもブロックシャットで2-2。
ミズさんブロックポイント!アヤノさん(中大路)のツーアタックで決まり5-6、しかしファーストテクにカルタイムアウトをとられます。
サヤさんのナイスレシーブからユキさんが決めて6-8、久光製薬スプリングスの(ボールイン・アウト)チャレンジが成功し8-9、ミユさんのスパイクポイント、ミズさんのブロックポイントで10-9。
日立のタイム明け後、マヤのブロック・スパイクとポイントを取り、離します。
16-12マヤの粘りあるブロックです。
終盤、リサさんがブロック・スパイクでポイントを取り19-13、ミユさんのスパイク、ユキさんのスパイクが決まり24-17、最後は相手のミスで25-18。2セット目も取りました。

3セット目

このまま一気に走るぞ!!
ミユさんが相手のスパイクをシャットし1-0、ミズさんクイックで決めて3-1。
リサさんのブロックアウトで6-4、ミユさんのスパイク、マヤのブロックポイントで8-4。
マヤの速いワンレッグで11-7、アヤノさんのサーブで相手を崩し、ユキさんのダイレクト!!14-8です。
ミユさんの2連続スパイクで16-9、セカンドテクニカルタイムアウトです。
中盤相手の3連続ポイントで久光製薬スプリングスタイムアウトです。
ミユさんのスパイクポイントから、サーブポイントと終盤リードします。
ユキさんのスパイクで24-17、最後は2枚替えで入ったアスさん(古藤)とリカさん(野本)のスパイクポイントで25-17、優勝しました!!!!!

試合を終えて

大会五連覇達成いたしました!
たくさんのご声援ありがとうございました!!